1年でTOEIC900!正統派の英語学習法



形態・価格・販売元URL

●形態:E-book ●価格:16,800円 ●販売元URL:http://www.legit8.com/

どういう人向き?(対象レベル)

●文法が苦手で、単語を並べただけの会話から脱出できない
●「今の自分の英語学習方法って正しいの?」と迷いがある人
●効率的な勉強方法を探している人
●普通の日本人が、日本でできる学習方法が知りたい人
●真面目に努力できる人
●レベルは、英語学習初心者~上級者まで全て(高校生もOK)
 (特に初心者向けの基礎固めの内容から非常にわかりやすいです)

ちょっと待った!こういう人は買っちゃダメです

学習方法を紹介している教材としては、非常におススメな教材なのですが、
残念ながら、こういう方には向きません。

●短期間で学習効果を求める人
 (教材タイトルには「1年で」とありますが、
  実際には2、3年、もしくは数年かけてやる内容です)
●勉強方法を知りたいのではなく、教材を探している人
●楽しい学習方法を求めている人
●自分の学習方法がすでに確立している人
●ラクな方法を探している人

どういう内容の教材?

効率的な学習方法を詳しく説明した教材です。
文法からリスニング、リーディング、英会話、TOEICまで
全分野にわたり網羅している英語学習方法の総合教材。

もともとは中学・高校で英語が苦手だった著者。しかし奮起し、
1年でTOEIC900点を取るに至った、という経験を元に書かれています。

内容は極めてオーソドックスですが、
勉強法についての説明が非常にわかりやすい。
『次に何をやるべきか』『ここはやらなくていい』というように丁寧。
読んだあとは、学習方法について、迷うことがなくなると思います。

『1年でTOEIC 900 正統派の英語学習法』の目次(全632page)

  • 第1章 私の英語学習暦・・・英語学習で失敗する要因分析
  • 第2章 英語学習概論・・・学校英語の非効率な点を指摘
  • 第3章 英語学習のメンタル・・・継続・やる気
  • 第4章 語彙・・・具体的に「毎日、どのぐらいの時間、何分、何秒、何をやればいいか」
  • 第5章 英文法・・・リーディングや英会話でも応用できる本物の英文法
  • 第6章 リスニング・・・2種類のトレーニングを組み合わせて行うと効果的
  • 第7章 リーディング・・・学校英語で染み付いた悪いクセを直す
  • 第8章 英会話・・・英会話スクールに行く前にやるべきこと
  • 第9章 TOEIC・・・英語ができるだけではいいスコアは取れない
  • 第10章 カリキュラム作り・・・目標設定&レベル判定⇒やること⇒使える時間洗い出し

この教材をやりこなせばどうなれる?

TOEIC900点になるまでの、まちがいの無い学習法がわかるので、
勉強中によくある、「こんなことしてて意味あるのかな・・・」
と迷って、勉強が手につかなくなることが、なくなります

この教材で、特に、おすすめなのが、文法の解説。
文法って嫌う人もいますが、細かい文法問題を解くための文法ではなく、
英会話やリーディングの基礎となる骨組みの文法が、シンプルに解説されているので、
文法が、会話やリーディングに結びつくようになります。

教材全体としては、文法だけではなく、語彙、リスニング、リーディング、英会話、TOEICの
勉強方法のすべてを詳細に書いてあり、自分のカリキュラム作成方法まで
書いてあるので、英語上級者になるまでの最短コースがわかります

また、学習するときに非常に重要な、「ここは、やらなくていい」
という、切り捨てるべき部分がわかるので、無駄な時間を費やしてしまう
ことがなくなります。

最終的な到達点は、リスニングなら海外ドラマを字幕無しで見られるレベル、
TOEICなら900点です。(実際に、海外ドラマを使った学習方法、TOEICの
トレーニングのコツを扱った章がたっぷりあります)

あやしい教材じゃない?

著者の経歴を見れば、英語学習に非常に情熱がある方だとわかると思います。
合計15万人もの読者を持つメールマガジンを6年間発行。
一日5000人が訪れる英語学習サイトを7年間運営。
講座(セミナー)累計で、6800人に英語指導の実績。
(5年間教師をやっていた私でも、ここまで生徒はおりません・・・)
雑誌などへの掲載多数。

あと、3ヶ月間は、自分の立てた学習方法の疑問点などを
質問できるメールサポートがあるところも良心的だと思います。

使いやすいの?

PDFファイルは、このように分かれています。
正統派の英語学習法PDFファイル

PDFで作られたE-bookなので、好き嫌いはあると思いますが、
英語学習の参考になるホームページなどのリンクもあるので
参照するときは便利です。紙で読みたい方は、プリントアウトする
必要があるので、不便かもしれません。

続けられそう?(やる気が出る?)

オーソドックスで間違いのない勉強方法を、丁寧に説明しているのが
この教材の特長なので、学習方法に関しては、続けたくなるような要素などで
特に工夫があるわけではありません。ですので、英語学習の動機がしっかり
している人向けの教材
だと思います。

ただ、この教材を読めば、
勉強中によくある、「こんなことしてて意味あるのかな・・・?」
と迷って、勉強が手につかなくなることはなくなるでしょう。

また、著者自身の英語が苦手な時代の経験談も多く書かれているので
それを読むと、今、英語が苦手な方も「特別な人間じゃなくてもできるんだ」
と共感でき、やる気も出ると思います。

やっていて楽しい?

楽しさなどの工夫は特にありません。地道な学習になります。
ただ、通勤・通学時間などの上手な利用法などもありますので、
英語学習を習慣にさせて、当然の生活の一部にしてしまう、
という工夫はあります。

説明が難しいんじゃないの?

説明は非常にわかりやすいです。学校の先生というより
わかりやすい予備校の先生の授業、というイメージです。
(イメージ、わかりますかね。笑)

説明が難しくて脱落することは、まずないと思います。

内容は値段に合ってる?

勉強方法を紹介した教材なので、一生使える内容です。
特に、初心者向けの基礎の説明が特にわかりやすいので、
『今は初心者だが、上級者を目指している』という方には、
むしろ安い買い物だと思います。

また、英会話レッスンの上手な使い方も書いてありますので、
「ネイティブの先生だから良いんだ」というような間違った考えに陥ることもなく
レッスン代を節約できるようになります。

ただ、この教材は、あくまで学習方法を解説した教材なので、
実際に使う単語帳や問題集などは、別途購入することになります。
そのぶん、さらに少しお金はかかる、と思っておいてください。

TOPPAGE  TOP