英語学習の落とし穴と管理人の考え方

チクショー!!私もたくさん無駄遣いしました。その結果、わかった結論。
「英会話スクールに行けば・・・」「海外で生活すれば・・・」というのは幻想。
英会話スクールに行っても話せるようにならなかった人もいますし(=昔の私)、
海外で数年間生活していても、ぜんぜん外国語を話せない人も、数多くいます。

英語は(特に英会話は)、やっぱり、自分で努力(=素振り)するしかないんです。

心に決めてちゃんと努力すること。そして、
英語は半分『体育』や『スポーツ』だと思って反復練習を怠らないこと。

私は、この『反復練習』が、楽しくできる教材が一番良い教材だと考えます。
内容で楽しくなるのもいいし、学習システムで楽しいのもいい。
重要なのは、楽しさですね。それがないと続きませんから。

英会話スクールにお金を使う前にチェック!
ネイティブ講師&英会話スクールの落とし穴

教材分析の前に、語学スクールに通うことを迷われている方もいると思うので、
語学スクールと、ネイティブ教師について、注意点を書いておきます。

その1 英会話スクールに通うだけで話せるようになる、なんて間違い。

その2 英検/TOEICを取っても話せない理由

その3 ダメなネイティブ講師に注意

だから自分で英語の素振りができる教材を、調査してるんです

英会話スクールに通ってもなかなかできるようにならない・・・
英語学習の本を買うが、いつも途中までで挫折・・・
そもそも、英語って学校のときから嫌いだった・・・

そして手に取った、1万円以上もする英語教材。
それがハズレだったら・・・・目も当てられません!

私も、元高校の英語教師と言っていますが、
以前は、ジ●スにも行きましたし、NO●Aにも通いました。
仕事柄、英語教材も好きで、いろいろ買ってきました。
そしてさらには、中国語でも・・・・(笑)。
おそらく数百万は使っています。(←自慢にならないです。涙)

おかげで今では、英語も中国語も話せるようになったものの、
振り返ってみると、ちょっとお金を使いすぎたな、という反省があります。

ですので、このサイトでは、私の経験を元に、
数ある英会話教材を比較、分析してみることにしました。
高価な英会話教材も、広告だけで判断するのは、ちょっと怖いですよね。
当然、買ってもらうために、良いことばかりが書いてあるわけですし。

ですので、語学にはいろいろと思い入れのある私が、あなたの教材選びの
参考になりそうなことを独断と偏見で、書いております。
ちょっと厳しめのことも正直に書くようにしています。

私が重視しているのは、『本当に話せるようになること』。

そもそも教材とは、すべての人に使えるものなんてありません。
ある人に非常に合ったとしても、他の人には全然あわない、ことは普通です。
ですので、教材ごとに、『買わないほうがいい人』についても
しっかりと書いてみました。
このような感じで、サイトを作っておりますので、
少しでも、あなたの参考になれば、嬉しいです。

トラックバックURL

http://www.hanaseru.com/policy/trackback/
英語学習の落とし穴と管理人の考え方 へのコメントはまだありません

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment

*

TOPPAGE  TOP